酵素(エンザイム)ダイエットで痩せる体質をゲット!

アンチエイジング効果も期待される酵素ダイエットで健康的にダイエット。

酵素ダイエットはカラダを”痩せる体質”に変えるダイエットです

優光泉

人気の酵素ダイエット

普段の食事を酵素ドリンクや酵素サプリに置き換える、いわゆる「置き換えダイエット」としての認識が高いようですが、カロリー摂取量を抑えることが目的の「置き換えダイエット」とは少し異なります。

酵素ダイエットはカロリー制限によって痩せるダイエット方法ではなく、代謝をアップさせ、身体を痩せる体質へと変化させるダイエット方法です。

普段の食事に置き換えた方がカロリー摂取量が減るのでダイエット効果は高いですが、普段の食事をしながら、酵素を摂取するだけでも体質改善の効果があると言われています。

また、体内の毒素を排出し細胞の老化を防いでくれる働きもあるので、アンチエイジング効果も期待できると言われています。

ダイエットだけでなく健康の為にも非常に重要な酵素の働きをご紹介します。

酵素(エンザイム)とは

酵素エンザイム)とは、生物の細胞内で作られるたんぱく質性触媒の総称で、人間だけでなく、その他動物、植物など、生命があるところには必ず存在しています。生命維持に必要な活動にはすべて酵素が関与していると言われ、酵素がなければ生物が生命を維持することはできません。

酵素には体内で作られる「潜在酵素消化酵素代謝酵素」と、食物から補う「食物酵素」があり、身体の中には全部で約五千種以上あると言われています。


消化酵素の働き

私たちが食事した際に、食べ物を消化・分解・吸収してくれます。


代謝酵素の働き

食事によって吸収された栄養を細胞に届けエネルギーにしたり、骨や皮膚、毛髪などを生成したり、老廃物を排出したり、新陳代謝、免疫力を高めるといった働きをしてくれます。


食物酵素の働き

食物の中にある自然酵素です。食物を自己消化してくれるので、体内の消化酵素を使う必要がなくなるという利点があります。

酵素(エンザイム)が不足するとどうなるの?

上記を見てもわかる通り、酵素は私たちの身体になくてはならないもので、酵素の量と活性度は健康状態に大きな影響をおよぼします。

しかしながら、我々現代人は酵素を消費しやすい生活環境の中で生きています

お酒、たばこの常用、大食、食品添加物を含んだ食事、ストレスの多い生活環境。これらはすべて酵素を大量に消費する原因です。不健康な食生活によって作り出された毒素、紫外線、震災以降懸念されている放射線によって生じるフリーラジカル活性酸素など)の解毒にも大量の酵素が使用されます。

このような生活で消化酵素を消費すると、足りない分を代謝酵素で補おうとします。結果として代謝酵素が足りなくなり、新陳代謝や毒素の排泄がおろそかになり、脂肪が燃焼しにくい身体に変化していきます。

太りやすい体質になるというわけです。

酵素ダイエットは酵素を作り出す体内環境を作るのが目的

足りなくなった酵素を補充するにはどうすればいいでしょうか?

体内酵素は体内でしか作ることが出来ません。

つまり、体外から摂取しても体内酵素として補充されるわけではないということです。

一部、食物酵素が体内酵素の代わりに働くという謳い文句の酵素食品などを見ますが、実際のところ科学的根拠はないようです。

ではなぜ酵素ダイエットが注目されているのでしょうか?

酵素を摂取することで体内酵素をより多く生成するカラダになるからです。

体内酵素を増やすために必要なことは…

  • 体内酵素を生成する材料集め。酵素を作るのに必要な材料はたんぱく質(アミノ酸)、ビタミン、ミネラル等です。これらをたっぷり摂取して材料を揃えます。
  • 体内酵素の消費を抑えます。消費を抑えながら生成すれば増えていきますよね?

上記2つの事を行うのに最も適しているのが食物酵素を摂取することです。

食物酵素は体内に入ると胃で分解され、たんぱく質(アミノ酸)に変化します。また、酵素ドリンクや酵素サプリは栄養価の高いビタミン・ミネラルも含有しています。

食物酵素を持つ食物は、食物酵素によって自己消化されるので、体内の消化酵素の消費を抑えることができ、結果として代謝酵素が活性化させ、より多くの体内酵素を生成することができます。酵素ダイエットとセットで言われる断食も、胃腸を休ませることから消化酵素の消費を抑えることにつながります。

食物酵素が体内酵素の代わりになるわけではないことをしっかり認識して下さい。

酵素ダイエットとは、断食したり、自己消化できる食物酵素を摂取する事で消化酵素を休ませたり、体内酵素の材料となるアミノ酸やビタミンなどを摂取することで、体内酵素が活性化する体質を作ることをさします。