病院でのダイエット方法

ダイエット外来では無理のない安心のダイエット方法で痩せる事が出来ます。

ダイエット外来の治療方法 (※病院、クリニックによって違うので一例として紹介)

病院でのダイエット方法は大きく分けて2つの方法に分別できます。

食事療法や運動療法、行動修正療法による生活習慣の改善を目指す治療方法。

食欲抑制剤や漢方などを使用した薬物療法、部分痩せの為の脂肪吸引や脂肪溶解注射等を行う治療方法です。

その人の体質や太り方によって効果的な治療方法が異なります医師の相談して、自分に合った治療方法を見つけるようにしましょう。

治療の流れ(部分痩せの為の外的療法を除く)

肥満の原因を知る為の検査

血液検査、CT、エコー検査等で現在の健康状態、太りやすさ、内臓脂肪の状態をチェック

生活習慣を分析

食事内容分析と平均摂取カロリー、および消費カロリーのチェック

※ここまでで肥満に基づく合併症等が見つかった場合はその治療も行います。

体質と現在の健康状態、および生活習慣から検討したダイエットプログラムを提示

状況によっては薬物療法、入院による治療もあり

ダイエットプログラム開始

定期的な進行状況、達成度のチェック。
達成度が低い場合はダイエットプログラムの見直し、変更あり

ダイエット外来の費用